京都のお寺で陰陽のヨガ、ヴィーガン料理、音楽を思いっきり感じる一日

京都の本法寺で、忙しい毎日から少し離れ、いつもの日常生活とは違う環境でココロや身体、自分自身を見つめる自分の為の時間。

 

清らかな空気の中、お寺の静寂と空気を感じながら行う陰陽ヨガ、植物性の食材のみを使用したヴィーガン料理の昼食、 そして、幻想的な世界観を演出する演奏。

 

自分の内側の声を聞く。 聴・触・視・味・嗅、五感が研ぎ澄し、 陰陽の流れの中で、ありのままに物事を受け止め、湧きおこる感情を知る。歴史ある京都の本法寺で、 自分に必要なものを得るヨガの旅です。 

 

この瞬間でしか得ることのできない感覚に出会う1日だけのリトリート。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

陰陽ヨガ

音楽演奏

ヴィーガンランチ

講師・演奏家

ヨガインストラクター

sandra.png

サンドラ ファン

ヨガインストラクター

shinobu_image.png

田中 しのぶ

バーンスリー奏者

キールタン奏者

gumi_image.png

gumi

Consulting

エスラジ・タブラ奏者

waka_image.png

若池 敏弘

陰陽ヨガのテーマ

バランスを見つける

Finding BALANCE

筋肉と骨にフォーカスし、アクティブにポーズをとる陽ヨガ。結合組織にフォーカスし、長い時間をかけて身体の内側と心を観察しゆるめていく陰ヨガ。それぞれは互いに補完し合う関係であり、一方が欠けていても完全ではありません。自分と向き合いながら、心身ともに本来の陰と陽のエネルギーバランスを取り戻していきましょう。

プログラム スケジュール

10:30-12:30

陽から、陰へのヨガレッスン

12:30-13:30

ヴィーガンカフェpelgag特製ランチ

13:30-15:30

陰から、陽へのヨガレッスン

15:30-16:30

Gumi氏 & 若池 敏弘氏による音楽演奏

会場のご紹介

本山 叡昌山 本法寺

表千家・裏千家の家元に向かい合う閑静な地に建つ、日蓮宗の本山のひとつ。本阿弥光悦の菩提寺であり、長谷川等伯の縁のお寺。見どころは書院前にある光悦作の国指定名勝「巴の庭」。桃山時代風の豪放な庭園で、枯瀧石形が据え置かれ滝水の動きを石で表現している。また等伯筆の大涅槃図(通常は実物大の複製を展示)がある。境内諸堂客殿のほか15棟が府の指定有形文化財。春は桜の名所。

​ヴィーガンランチ

cafe PELGAG(ペルガグ)

自分自身が旅をした国々の料理のアイディアや空気感を、PELGAGの料理としてアレンジして作っています。

ひと皿に様々な国や地域の味を感じて楽しんでもらえたら嬉しいです。

  • Instagram

講師・演奏家プロフィール

サンドラ ファン

Sandra Fang Yoga主宰

バンクーバー出身の中国系カナダ人。関西を拠点にヴィンヤサと陰ヨガを教えている。大学生の時初めてヨガと出会い、自分自身を知り、学ぶことができるヨガの存在を知り、充実した人生のあり方を見つめ直す。カナダの大学で健康科学科を卒業後、日本に渡り大阪でヨガティーチャートレーニングを取得。その後、世界中を旅して、世界で活躍するヨガの先生から様々なスタイルのヨガを直に見る。解剖学、ヨガアサナ、哲学、アーユルヴェーダについて精通し、人々がヨガを通して、緩和や意識的に生きる手助けをしている。影響を受けた先生は、Jason Crandell、Tiffany Cruikshank、Seane Corn、Bernie Clark、Jo Phee、禅僧 Thich Nhat 

  • Facebook
  • Instagram

田中 しのぶ

Yoga plus style主宰

スノーボードインストラクター時に腰を痛め、ヨガに出会う。ハタヨガ、瞑想、クンダリーニヨガ、アシュタンガヨガを学び、アシュタンガヨガの陽の動きと忙しい毎日の中で陰ヨガを知る。陰ヨガ創始者ポールグリリーの愛弟子であるJoPheeを師事し、さらに陰ヨガの経絡理論を深めるため中医学を学ぶ。ヨガとは自分を探し知って行くことの教えが、人々の心身を健康に戻し、平和と感謝で満たしてくれることと考えている。北海道を中心に、陰ヨガ、中医学のワークショップを数多く手がけている。

  • Facebook
  • Instagram

gumi

バーンスリー奏者・キールタン奏者

2006年より毎年渡印し、バラナシにてインド古典声楽やバーンスリー(横笛)をはじめる。2008年からCarlos Guerra氏より、2012年よりPt.Ajay Prasanna氏からバーンスリーを師事。バーンスリーの師匠のみならず、声楽のPt.Devashish Dey氏、シタール奏者のSri Dhurvanath Mishra氏にも師事し、様々なスタイルの古典音楽からバーンスリーを学ぶことにより、幅の広い演奏を研究している。近年は「音楽も自分も生命の織り成すおかげさまの関係の一部」をモットーに、瞑想を深め、暮らしを大切にし、「繋がっている」音楽を深く探求中。

  • RSS  - グレーサークル
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

若池 敏弘

エスラジ・タブラ奏者

1987年インドの聖地ヴァラナシにてタブラ奏者ケショウ・ラオ・ナヤック氏に師事しベナレス流派タブラを習い始め、2001年からはコルカタにてタブラ奏者ディリップ・ムケルジー氏にファルカバード流派タブラを習得し始める。 

2008年より印度旋律楽器であるEsrajをBuddhadev Das氏に、2013年にインド旋律理論RagaをDevashish Dey氏に習い始める。現在台湾台北市に在住し、印度・バングラデシュ・台湾・中国・カナダ・タイ・韓国などの国際芸術祭に多数出演するなど日本国外で活発な活動を繰り広げる。2011年、台湾音楽界で最も影響のあるとされている「金曲音楽賞」の演奏者部門で最優秀賞を受賞。

  • RSS  - グレーサークル
  • Facebook
  • YouTube
 
 
 
 

リトリート詳細

【場所】

本山 叡昌山 本法寺 開山堂(本法寺内)
〒602-0061 京都府京都市上京区 寺ノ内上ル本法寺前町617番地 Google Maps

当日は外に受付台を設けておりますのでそちらから入場ください

※本法寺拝観の入り口とは異なりますのでご注意ください

 

【アクセス方法】

京都駅からお越しの方

電車の場合 京都烏丸線 国際会館行鞍馬口駅」から徒歩約13分

バスの場合 市営9番 西賀茂車庫前行「天神公園前」から徒歩約2分

【開催日時】

2019/9/22(日) 10:30-16:30(5時間 1時間昼食)

【参加費】

8/21までのお支払いで13,500円(税込)

8/22以降でのお支払い15,000円(税込)

 

(ヨガレッスン、Gumi & 若池 敏弘による音楽演奏、ヴィーガンランチを含む)

定員

25名

【持ち物】

ヨガマット(必ずご持参ください)、ブランケット、ヨガウェアや着替えなどご自身が必要な日用品、飲み物

【ヨガ講師

Sandra Fang、田中しのぶ

<キャンセルポリシー> 

キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生致します。 ご注意くださいませ。 

 

1.  8/21までのキャンセル料:0% 

2.  8/22〜9/9までのキャンセル料:50% 

3.  9/10〜当日までのキャンセル料:100% 

 

※ 返金は振込手数料を引いた金額をご指定の口座へお振込いたします。 

主催者側からのキャンセルについて> 

開催が主催者側の都合により中止になった場合、

全ての参加者に対しご指定の口座にて返金を行います。

返金の場合、振込手数料を差し引いた金額をご指定の銀行口座にお振込みいたします。

【その他】

リトリートに関する宿泊施設はご用意しておりません。

【お申し込み】

下記mail formまたは

sandrafangyoga@gmail.com宛まで

題名【陰陽ヨガリトリート in 京都】 を記入し、

①お名前

②ご住所

③電話番号 

をご記入の上、お申し込みください。 

 

 

 Copyright 2015© Sandra Fang. All Rights Reserved.